079「中道」
中道。

とは、どっちつかず、とか、足して2で割る中間点、のことではない。

生きた流れの中で、そのときそのときの最適の取捨選択をし、それがもたらす新たな流れにおいても同じように・・・・

そこにある事どもを見据える眼が切り開く道である。

前へ 夢甲羅TOP 次へ